産前産後ケア推進協会のページ

産前産後ケア推進協会は、産み育てやすい、社会のしくみや環境づくりをめざしています

当協会についてプライバシーポリシー

はなさんばからの月手紙 ≪1月31日 新月号≫

ページトップへ

はなさんばからの月手紙 ≪1月31日 新月号≫
〜産後のからだのこと@〜

皆様、こんにちは。今日で、一月も終わり・・・。
お正月から駆け足の一か月、健やかにお過ごしでしたか?

厳しい北風の中に、春の足音を感じる今日この頃
アジアの各地では春節(旧正月)がやってきました。

さて、今回からは「産後のからだのこと」についてお話をしたいと思います。

出産は女性の体にとって命をかけた大仕事です。

10か月かけて創りあげてきたその体が、
日に日に変化していき医学的には6〜8週間で回復していくといわれています。

しかも! 産後のからだは、妊娠前のそのままの体に戻るわけでなく、
おっぱいを出したり育児をしたりと様々な負荷が生じます。
産後の体は、妊娠以前とはまったく?!異なります。

とてもダイナミックな変化だと思いませんか?

からだも心も、大きく変わるときは「大変」なんです。

日本には「床上げ」という言葉があります。

お産後は、1か月くらいお布団は敷いたまま、体をしっかり休めることを大切に伝えてきました。
一生懸命働いてきた方々にとって「やすむ」ということは、申し訳ないなという気持ちなどが
あるかも知れません。

しかし、お産後は「休養をとる」ことこそ一番のお仕事なのです。

妊娠からの体の回復のため

お産からの体力の回復のため

育児に向けての体創りのため

産後を軽やかに、育児を一生懸命楽しむ為にも

産後の養生を大切にしていきましょうね。

 

〜〜〜〜≪お知らせ≫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ 産前産後ケア推進協会主催セミナー
   『さあ、「産前産後ケア」を始めよう!』 開催決定!!!
  3月1日(土)  定員40名
    ⇒ http://a-apcp.org/touroku.html#seminar
         参加をご希望の方は、以下を明記しメールまたはFaxで事務局までお申込みください。
         ※お申込みの際、件名は『 3/1セミナー申込み』として送信ください。 
             @氏名(ふりがな)、 Aご所属、 B資格、
             Cご連絡先(住所・電話・携帯番号・メールアドレス)  
             D会員または非会員
          【お申込み先】 産前産後ケア推進協会 事務局
                    e-mail: info@a-apcp.org または Fax: 03-6905-6142
受付後、参加費お支払い方法についてメールでご連絡いたします。  
★プログラムはこちら ⇒ http://a-apcp.org/20140301_chirashi.pdf

みなさまのご参加をお待ちしております!
   
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆ メールマガジンの配信先変更・配信停止は、
   お手数ですが事務局までメールにてご連絡ください。
    産前産後ケア推進協会事務局 e-mail: info@a-apcp.org

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一般社団法人産前産後ケア推進協会 
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-34赤坂リキマンション37号
www.a-apcp.org
e-mail: info@a-apcp.org

メルマガ登録

ページトップへ
はなさんば

当協会では、産後ケアに関する情報や、身近な時節のお便りを

当協会理事であり、現役助産師でもある「はなさんば」が、メールマガジンにして配信しております。

配信をご希望の方は下記フォームにメールアドレスをご入力の上、『参加』ボタンを押して下さい。

※メールマガジンの配信を中止される方はメールアドレスをご入力の上『退会』ボタンを押して下さい。

メルマガ登録 : メールアドレス
過去のメルマガはこちらから〜新月・満月の大潮(お産が多いといわれています)にこだわって配信中!〜
プライバシーポリシー