産前産後ケア推進協会のページ

産前産後ケア推進協会は、産み育てやすい、社会のしくみや環境づくりをめざしています

当協会についてプライバシーポリシー

はなさんばからの月手紙 ≪7月27日 新月号≫

ページトップへ

はなさんばからの月手紙 ≪7月27日 新月号≫ 
〜日々これ好日@〜

 

今年も夏がやってきましたね。
いきなりの猛暑日で体が悲鳴をあげていませんか?
食物がぐんぐん成長したり、太陽のエネルギーを感じたり、息をすると味があったり。
暑い、暑いといいながらも生命力を感じる夏が、私は大好きです。

今回は妊婦も、褥婦も、家族全員で楽しめる「夏越し」の知恵についてお話していと思います。
さあ、短い夏を楽しみましょう。

 

@ 着ること
夏は新陳代謝が活発な季節です。

赤ちゃんは大人よりも体温が高く、汗っかき。
そして、体温調整が得意ではないので環境を整えてあげことが大切です。
体温環境に、着るものの素材は大きく影響します。
肌に直接触れるものは、自然素材の棉などやわらかく、通気性の良いものにしましょう。
また、お母様方のデリケートな悩み。
産後は悪露が続き、お下の不快指数が上昇します。
特に夏は、かゆみや蒸れが気になる方も多いようです。
この機会に、ぜひ布ナプキン活用してみてはいかがですか。
布だけでは自信がないわという方も、通常のナプキンの上に布ナプキンをあてるだけでも肌への負担が軽減しますよ。

 

A 食べること
食べる事は生きる事ですから、協会でも「食べる事」には力を入れています。
8月にはワークショップ等も開催いたしますのでぜひご参加くださいね。
さて、夏は食欲が減退し、ついつい水分や喉越しのよいものばかり取りがちですが、タンパク質をしっかり取りましょう。

妊婦や褥婦は「体を温めるように」と再三言ってきましたが、
真夏に暖まるものばかりとると夏バテしたり、肌が乾燥して妊娠性の湿疹や便秘になったり口が渇いて気分が悪くなる事もあります。
もちろん、あついあついといって冷たいものばかりとるのもよろしくありません。
中庸を心がけましょうね。

 

B 住むこと
従来、日本の家屋は夏を基準に建てられていたといいます。
そのひとつの特徴は「風が通る」ということだそうです。

湿度の高い日本の夏を快適過ごすためには、風を感じる工夫をしてみましょう。
風の道を創ってあげたり、風鈴の音で風を感じたり。
たまには、クーラーをきって自然の風を感じる時間を取ってみましょう。

もちろん、必要な時は電化製品を活用してくださいね。
クーラーの温度は28℃程度で。ドライ機能や扇風機を活用すれば体感温度は格段に違います。
扇風機等利用時は、皮膚呼吸を妨げますので赤ちゃんに風が直接あたるような事はお控えください。

「人は誕生日に歳を取るのではなく、夏に1歳年を取る」といわれるくらい、身体的には負担の大きい季節です。
養生しつつ楽しい思い出も沢山つくりましょうね。

 

〜〜〜〜≪お知らせ≫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■セミナー「さあ、産前産後ケアを始めよう!@関西」開催決定!

3月1日に東京で開催した「さあ、産前産後ケアを始めよう!」が、大変好評だったことを受け、
大阪でもリニューアルして開催することが決まりました。
日時:9月7日(日)10:00〜16:00
会場:アメジスト大衛株式会社 5階研修室 〒534-0021大阪市都島区都島本通2-2-16
定員:40名
http://www.a-apcp.org/schedule.html#140907seminor

 

■ワークショップのお知らせ

産前産後ケア推進協会では、2014年8月より会員のみなさまを対象に、
少人数で行うグループワーク形式の研究会を月1回程度開催していきます。
第1回のテーマは「食から考える、母親の自立」〜産後ケアにおける「食」の役割〜です。
日時:8月30日(土)10:00〜14:00頃
会場:一般社団法人産前産後ケア推進協会事務局 キッチン会議室
    東京都港区赤坂7-5-34赤坂リキマンション37(藤崎事務所内)
定員:6名(会員のみ)
http://www.a-apcp.org/schedule.html#140830kenkyu

皆さまのご参加をお待ちしております♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

◆ メールマガジンの配信先変更・配信停止は、
   お手数ですが事務局までメールにてご連絡ください。
    産前産後ケア推進協会事務局 e-mail:info@a-apcp.org

はなさんば

当協会では、産後ケアに関する情報や、身近な時節のお便りを

当協会理事であり、現役助産師でもある「はなさんば」が、メールマガジンにして配信しております。

配信をご希望の方は下記フォームにメールアドレスをご入力の上、『参加』ボタンを押して下さい。

※メールマガジンの配信を中止される方はメールアドレスをご入力の上『退会』ボタンを押して下さい。

メルマガ登録 : メールアドレス
過去のメルマガはこちらから〜新月・満月の大潮(お産が多いといわれています)にこだわって配信中!〜
プライバシーポリシー