産前産後ケア推進協会のページ

産前産後ケア推進協会は、産み育てやすい、社会のしくみや環境づくりをめざしています

当協会についてプライバシーポリシー

産前産後ケア推進協会(APCP)メールマガジン 第39号

ページトップへ

はなさんばからの月手紙 ≪ 7月31日 満月号 ≫

蝉時雨で目が覚めるこの頃。
炎帝様のお出ましで猛暑が続く折、体調など崩しておられませんか。
心よりお見舞い申し上げます。

さて皆様、自由研究は着々と進んでいますか?
夏の終わりに、発表会をするのが楽しみです。
受験生には天王山の夏!勉強の夏!ということで、
私も、7月20日〜7月22日パシフィコ横浜にて行われた、第11回ICMアジア太平洋地域会議・助産学術集会に参加してきました。
妊産婦や家族を支援する知が結集される祭典。
当協会の代表でもあります市川が「今、求められている産後ケア」のワークショップにて発表させていただきました。

日本の少子化・核家族化はますます進展し家族や社会のつながりが希薄化している中、安心して子どもを産み育てる事の出来る環境や地域社会の仕組みが求められています。
現在親になる世代は、赤ちゃんや子どもの世話の経験が無く、子育ての具体的なイメージがないまま親になっていることが多く、不安が大変大きいという事を指摘し、だからこそ、今の時代にあった子育て支援、産後の不安の大きい時期に特化した支援が必要であるという事を熱く語りました。おかげさまで大盛況!日本はもとより、他の国の方々も興味深く聞いてくれました。

また、当協会と浦安市の取り組みも紹介してきました。
私の方は、「産後の女性の健康状態とソーシャルキャピタル」というテーマで、コミュニティーにおける繋がりが産後の女性の健康に、良い影響を及ぼしているという研究結果を発表してきました。

子から家族。そして地域へ。
私たちが出来ることは、まだまだ沢山ありますね。
夏だけでは終わらない宿題。沢山もらって帰ってきました。
さあ、みんなで頑張りましょう^^

それでは、また次の新月にお会いしましょうね。

〜〜〜〜≪お知らせ≫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ワークショップのお知らせ

第6回産後ケア研究会
産前産後ケア推進協会2周年、新企画!
「産前・産後に役立つマタニティ薬膳!」
〜産前産後ケアにおける「食」の役割〜
を開催します。

  第1回「冷やさず快適に過ごすためのマタニティメニュー」として、
冷房で冷えないための工夫を凝らしたメニューと、夏バテ防止のメニューをつくります。

http://www.a-apcp.org/schedule_kenkyu.html
参加ご希望の方は、メールにて事務局へお申込みください。

ご参加お待ちしております♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◆ メールマガジンの配信先変更・配信停止は、
   お手数ですが事務局までメールにてご連絡ください。
    産前産後ケア推進協会事務局 e-mail:info@a-apcp.org

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一般社団法人産前産後ケア推進協会
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-34赤坂リキマンション37号
www.a-apcp.org
e-mail:info@a-apcp.org

メルマガ登録

ページトップへ
はなさんば

当協会では、産後ケアに関する情報や、身近な時節のお便りを

当協会理事であり、現役助産師でもある「はなさんば」が、メールマガジンにして配信しております。

配信をご希望の方は下記フォームにメールアドレスをご入力の上、『参加』ボタンを押して下さい。

※メールマガジンの配信を中止される方はメールアドレスをご入力の上『退会』ボタンを押して下さい。

メルマガ登録 : メールアドレス
過去のメルマガはこちらから〜新月・満月の大潮(お産が多いといわれています)にこだわって配信中!〜
プライバシーポリシー