産前産後ケア推進協会のページ

産前産後ケア推進協会は、産み育てやすい、社会のしくみや環境づくりをめざしています

当協会についてプライバシーポリシー

産前産後ケア推進協会(APCP)メールマガジン 第42号

ページトップへ

はなさんばからの月手紙 ≪9月28日 満月月蝕号≫
〜与えることと、受け取ること〜

みなさん、こんばんは。
キンモクセイの香りに、秋の訪れを感じる今日この頃。健やかにお過ごしですか。
昨日は、中秋の名月。そして今日は、満月!しかも月蝕というパワフルな夜です。
こんな素敵な夜に、〜与えることと、受け取ること〜と題してお手紙を送ります。

ネット上で話題になっている、ヨーロッパのとある美術館のカフェのサービスを紹介したいと思います。そこでは、授乳をしているママには、ワンドリンク&ドーナツが無料で提供されるそうです。それだけで嬉しいことですが、そのメニューに添えられているメッセージが大変素晴らしいので、皆様にも是非紹介したいと思います。

素敵なママへ!
あなたのお腹にその小さな?命が宿ったその瞬間から
あなたが「与える」ということに勤しむようになったって知っているよ。
それはささいなことかもしれない。
コーヒーを飲む量を控えたりお刺身を食べるのを止めたり。
もしかしたら夢や希望をしばしの間諦めた人もいるんじゃないかな。
自分の身体全部をこの新しい変化に捧げ、気持ちさえも新たな心配事に押し倒され、心もさまざまな痛みに耐えてきた。誰にも邪魔されず眠ることや自由に過ごす週末さえ叶わなくなったよね。犠牲と責任、そして新たに芽生えた愛の世界へ踏み出したあなた。
母であることは大変なのに、人知れず、けれどとても神聖なもの。
母であることを選んだあなたを私たちは誇りに思います。
いつも「与え」てくれてありがとう。
今だけは「与えられる」ことを楽しんでいただければ。
これは私たちからのほんの小さなプレゼントです。
愛をこめて Food for Thought

なんと愛のある手紙でしょう!
ママたちばかりでなく、社会全体をも幸せにしてくれる本当に素敵な手紙ですね。

与えることと受け取ることは表裏一体。
与えるばかりで、受け取りきれなかったり
奪うばかりで与えなかったり
私たちは、バランスの悪い日常を過ごしてはいないでしょうか。

人生は、沢山のものを受け取ることから始まります。
その豊かさを、感謝を持って受け取り、
次は、もっと大きなものを与えることが出来る。そんな人になりたいなと思います。

満月のお願い事は叶いやすいそうなので!
月にお願い(誓い)ますね。

それでは、今日はこのあたりで。
みなさまも、心地よい秋の月を愛で、穏やかな時間をお過ごし下さい。

〜〜〜〜≪お知らせ≫〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■ワークショップのお知らせ

2015/10/31
第7回産後ケア研究会
産前産後ケア推進協会2周年、新企画!
「産前・産後に役立つマタニティ薬膳!」
〜産前産後ケアにおける「食」の役割〜
を開催します。

第2回「この秋、風邪をひかずに快適に過ごすマタニティメニュー」
妊娠中や授乳期の薬を飲みにくいママのためにオススメ食養生!

http://www.a-apcp.org/schedule_kenkyu.html
参加ご希望の方は、メールにて事務局へお申込みください。

ご参加お待ちしております♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


◆ メールマガジンの配信先変更・配信停止は、
   お手数ですが事務局までメールにてご連絡ください。
    産前産後ケア推進協会事務局 e-mail:info@a-apcp.org

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一般社団法人産前産後ケア推進協会
〒107-0052
東京都港区赤坂7-5-34赤坂リキマンション37号
www.a-apcp.org
e-mail:info@a-apcp.org

メルマガ登録

ページトップへ
はなさんば

当協会では、産後ケアに関する情報や、身近な時節のお便りを

当協会理事であり、現役助産師でもある「はなさんば」が、メールマガジンにして配信しております。

配信をご希望の方は下記フォームにメールアドレスをご入力の上、『参加』ボタンを押して下さい。

※メールマガジンの配信を中止される方はメールアドレスをご入力の上『退会』ボタンを押して下さい。

メルマガ登録 : メールアドレス
過去のメルマガはこちらから〜新月・満月の大潮(お産が多いといわれています)にこだわって配信中!〜
プライバシーポリシー